ゲームでチャレンジ!めざせ!おこづかいマスター!!1日目

2012-07-29

【報告】ゲームでチャレンジ!めざせ!おこづかいマスター!!

7月29日(日)

四日市総合会館で行われた

四日市市主催の親子で学ぼう「夏のこども教室」で、

「ゲームでチャレンジ!めざせ!おこづかいマスター!!~こづかいゲーム~」

を行いました。

とても人気の講座で、

午前午後合わせて40組募集したところ

ナント!120組の応募があったそうで、

急遽、午前午後合わせて50組に増やしたそうです。

さらに、明日8月12日に追加講座が行われます。

それだけ、子どもとお金の関係に関心があるんでしょうね。

さて、この講座、私がいつも行っているワークショップ(親子こづかい教室)

マネーじゅくのこづかいゲームです。

5人1組で1チーム。

5チームでの開催です。

今回の対象は4~6年生の親子。

この年齢での、こづかいゲームは

ゲームの理解も早く、計算シートへの記入も簡単にできるので

スムーズに進行できます。

最初、「欲しいものを5つ書いてね~」

というところでは、

なかなか欲しいものが出てこない子がいます。

理由は、欲しいものはすぐに買ってもらえて満たされている場合が多いのと、

欲しい!と思ったものは一時的に思うだけで、継続しないのですぐ忘れるということもあります。

それでも、ひとつ書き出したら、あとはスラスラでてきます。

今回のゲームは、知らない子同士が同じチームになります。

ゲームの初めに、お互い自己紹介をしてゲームスタート。

隣の友達同士のじゃんけんがあったり、他の子がカードを読み上げているところを

興味津々に聞いていたり、知らない子同士でも

子どもたちには関係ありません。

すごく盛り上がりました。

「自分で決める」

という最初の約束をしっかり守り、

選択の場面では一生懸命自分で考えることができました。

子どもが出した選択を、隣で見ている保護者は

「え~~~?大丈夫?」

っていう顔をしながらも

口出しせず、ハラハラ見守っていてくれました。

「口出しをしない」

というのが、保護者へのお約束だったのです。

そのおかげで、自分の子どもの意外な一面を見られたという保護者が多かったですね。

そんな子ども、保護者の感想をアンケートに書いてくださったので紹介します。
(原文のままです)

【保護者】

教室に点数をつけるなら?(平均88点)

<点数の理由、または教室の感想、ご意見>

・楽しく参加でき、お金を使うことを子どもと話すきっかけになった

・楽しくわかりやすかった

・楽しくお金の大切さがわかったと思いました。

・子どもが楽しみながら自分で決める体験ができる。

・話し合いの時間があったらもっと充実したと思います

・今までおこづかいは特に決めていなかったが、おこづかいで自分に必要なものを買うという事は
大切だと思いました。今日のことをきっかけに少し家庭で話し合い決めたいと思います。

・6年生には少し物足りない?

・ゲームを通じてお金の大切さをわかってほしいので理解してもらった。

・お金の使い方、おこづかいの使い方、使い道を正しく学べたと思います。

・子どもが楽しんでやっていました。5人で1チームだと少し多いのかもしれない

・好きなものだけ買うためにおこづかいを渡すのではなく、必要なものは自分で買わせることも考えたいと思った。

・楽しみながら学べました。知らない子同士でのグループ内のやりとりも勉強になります。

・子どもが最後まで楽しく取り組めていました。おこづかい帳をつけるとても良いきっかけになりました。

・極力口出しはしないようにしていても、書き方や「すぐ書いたら」と言ってしまう。子どもは凄く楽しそうで良かったです。

・短い時間内で自分で考える時間があったし、中身が濃かったです。

・お金に対する考え方を学ばせていただきました。

・少し思っていた講座と違いましたが、最終的には訓練していかなくてはいけないきっかけになったので良かったと思います。
思ったより自分の子どもは「欲しい」欲がないことに気づきました。

・親子で楽しめました。

・お金の重要性が少しでも理解してくれたと思います。
アクシデントかハッピーが多いとより理解できるかな?

・適正なおこづかいの金額を決めるのには役立ちませんでしたが、子どもにとっておこづかいに関するイメージはわいたと思います。

・子どもたちが体験して楽しめる内容でとてもよかったです。お金の大切さもわかってよかったです。

・ゲームを通じてお金の大切さを知りながら学べたので良かったと思います。

・定期的にあると良いと思います。学校でもあると良いと思います。

・子どもに対して新たな発見があった。

・小遣いの内容の決め事はとても大切と思いよい話を聞きました。ありがとうございました。

・今、おこづかいをあげていないけど、今後話し合いをして「おこづかい制」を考えてみます。

・ゲームで学ぶというのが、子供には楽しめたように思います。親も含め、学ぶことがたくさんありました。

・初めて参加させてもらいました。子供はじめ、大人も楽しませて頂きました。次回はチャンピオン!

・5~6年生は親なしでもよいのでは?

・毎回必ず文房具を買わなければいけないのが納得いかない様子だったのがかなりおもしろかったです。
我が家でも文房具や肌着は自分で交わせることも考えてみたいと思いました。

・スタッフの方がとても優しく接してくださり子供が嬉しそうでした。
マネーゲームのセットが欲しくなりました。販売して~¥

・子供たちの自主性を大切にしたゲームが良かったと思います。子供は楽しそうで良かったです。

・おこづかいについて、親として学ぶことができた。
おこづかいの中に必要なものを買う金額を必ず含める必要性を感じました。
来年中学になる娘に対して、おこづかいの金額・使い方など、決めていくときの参考になりました。

・思ったよりも、計算も簡単で。楽しく出来て良かったです。
今日から、おこづかい帳を使っていきたいです。

・楽しくお金の使い方がわかって良かったと思います。

・日程や場所が参加しやすいところでよかったです。

・どこまでの範囲を子供のおこづかいから、出すのかが難しいなと思います。

・とても楽しく参加できました。意外に現実的でびっくりしました。
お金の使い方は大切だと再度認識でき、また上の子供達にも教えていきたいと思います。

・必要はものを買う時に、お金を渡しています。おこづかいというものを考えるきっかけになりました。

【子ども】

教室に点数をつけるなら?(平均90点)

<点数の理由、または教室の感想、ご意見>

・★の数は、よかったけど買えるものを買ったいったから。

・ゲームがおもしろかった。お金の事が分かった。

・おこづかいゲームが楽しくて、また来たいなとおもったからです。

・ゲームがよく分かってすごくおもしろかったから。

・ちゃんと最後に貯金して1万5千円になったから(100点)。

・とてもたのしくて、ものすごくたまっておもしろかったから。

・おもしろくてたのしかった。

・ゲームが楽しかった。おこづかいがいっぱいもらえた。

・お金の使い方がよくわかったから(100点)です。

・ゲームのルールがわかりやすかったし、やりやすかったから。

・わかりやすかった。

・お小づかいのことやお小づかい帳に書くのをちゃんとするといいって事。

・みんな楽しそうだったけど、あまり楽しそうじゃない人もいました。けど、ゲームはとてもいいと思ったから(98点)です。

・時間(98点)

・星が少ない(90点)

・すごくおもしろかったから。

・少し時間が短くて、ゲームがすべてできなかったので10点ひきました。
時間がもう少し長かったり、パッパとどんどんやっていただいたら、全てできたかなと思って90点をつけてみました。

・おこづかいをゲームで学ぶのはあまりないので楽しかったし、また参加したいと思いました。

・ゲームのやり方は、少しむずかしいと最初は思っていたけれど、意外にかんたんだった。

・アクシデントやハッピーカードのおもしろいカードがあって、とても楽しかったです。

・夏休みの自由研究に役立てるようなことをまたやってほしい。

・お金を大切にすることが大切と思った。

・最初は「やっぱ、帰りたい」と思ったけど、楽しくおもしろくできたので、またやりたいです。

・すごく楽しかったからです。

・話もゲームもとても分かりやすかった。

・今後やってみたいことはいろいろあるけど、工作や実験をしてみたいです。とてもわかりやすいお話でした。

・なんでもよい。

・ゲームがすごくおもしろかったです。

・今日のゲームがすごくおもしろかったです。
お金を大切にして自分で買うようにするということが大切なんだなと感じました。
今後、家でもお買い物に行くときもお金をどれだけ使うか決めてから買うといいんだなと思いました。
おこづかい帳もつけるといいんだなと思いました。

・ゲームが人生ゲームみたいでおもしろかった。

・おかねのことがよくわかりました。(出しかたやつかいかた)

・もう少しおこづかいが多かったらな~と思います!おこづかいもカードで選べたらもっと楽しいと思います。

・お金がたまったらすぐ物を買っていいってわけじゃないとおもった。面白かった。

・おこづかい帳をつける。

・またおこづかいげーむをやってみたい。

・たのしかった。むしとりとかのもかってみたい。

・また来たいと思いました。

・お金のことやおこづかいの勉強ができた。

・お金の使い方などがよく分かった。おこづかいの事がよく分かった。

・とても楽しく学べて良かったです。これからも上手にお金を使っていきたいです。

・お金は大切なものなんだなあと思いました。

・とてもおもしろかった。

・おかねをつかって(500円)いっぱいかえるかいかたをやってみたい。

・ルーレット風もおもしろかったけど、すごろくみたいなのも面白くていいと思った。

たくさんの感想、ご意見ありがとうございました。

ゲームはただ楽しかった!と思うだけでなく、

家に帰ってから親子で「お金」「こづかい」について

考え、話し合うためのきっかけになってくれればいいなって思っています。

そのための親子参加ゲームなのです。